お役立ちコラム

COLUMN

お役立ちコラム

風船でお正月の装飾をしよう

風船でお正月の装飾をしよう

お正月の祝い飾りで、新年の福を家へ迎え入れましょう。門松、しめ縄、鏡餅などの昔ながらの飾りも素敵ですが、バルーン(風船)を使ったお正月飾りは、陽気で活気あふれる1年の始まりにぴったりです。 バルーンには、「あがる(運勢)」、「ふくらむ(金運)」、「飛ぶ(才覚)」など、開運招福のキーワードがいっぱい!縁起のいいバルーンのお正月飾りで、ハッピーに新年をスタートさせてください。 ここでは、お正月にぴったりのバルーン装飾をご紹介します。

カウントダウンパーティーはバルーンスパークで盛大に

大晦日のカウントダウンパーティーのイベントとして、「バルーンスパーク」を思いっきり楽しんでみては?
「バルーンスパーク」は、数十個の小さなバルーンを詰めた直径60~80㎝の大きなバルーンをスパーク(破裂)させる演出です。中からたくさんのバルーンが飛び出す、ドキドキで夢いっぱいのアトラクションになります。

カウントダウンに合わせて、カラフルなバルーンが飛び出るさまは、新年を迎えるにふさわしい派手な演出。中に当たりのバルーンを入れておき、見つけた人にプレゼントを贈っても良いでしょう。
仲間が集まるパーティーなら、「当たりを取ったら一発芸」という罰ゲームをするのも楽しいかもしれません。

Happynewyearのメッセージバルーンでかんたん華やか

バルーンなら手間をかけずに、豪華なデコレーションが作れます。キラキラと輝く「Happynewyear」のメッセージバルーンを浮かべるだけで、その場が一気にお祝いムードに!お友達の集まる新年パーティーに最適です。
テーブルセンターにバルーンをアレンジすれば、卓上が華やいで、気持ちが盛り上がること間違いなしです。

本格的なバルーンアートで寿ぐ(ことほ)ひと味違うお正月

右も左も純和風の飾りつけになるお正月。新鮮な趣向で目立ちたいなら、バルーンアートのオブジェがおすすめ。たくさんのバルーンを組み合わせてつくる本格的なバルーンアートには、思わず目を奪われてしまいます。

また、バルーンアートをバックに新年の記念撮影をすれば、特別な家族写真になるでしょう。

お正月飾りをバルーンアートで作ろう

門松や鏡餅、羽子板、お正月飾りをバルーンアートで作ります。飛び柄のように壁に飾りつけるのも楽しいですし、ツリータイプのオブジェにして飾れば、目を引く華やかなコーナーが作れます。バルーンのおそなえ餅は、子どもでも軽々持てて大人気です。

今年の干支をバルーンで作ろう

干支の動物をバルーンアートで作りましょう。ビッグサイズで作れば、とびきり大きな福を呼び込んでくれそう。
バルーンの特性である軽さを活かして、アーチやガーランドに仕立てても素敵。干支の動物が迎えてくれる、新年らしいエントランスの完成です。

バルーンで「なんちゃって茅の輪」を作ろう

神社で見かける茅の輪くぐりは、左回り、右回り、左回りと三回くぐると一年無事に過ごせると言われています。
バルーンで「なんちゃって茅の輪」を作り、皆にくぐってもらいましょう。ばちあたり?いいえ、八百万の神様がいるのだから、バルーンの神様がいてもOK!バルーンの茅の輪で、運気がどんどん上がること間違いなしです。

色とりどりのバルーンを使った演出は、夢が大きく膨らむ新年に最適です。健康で良い1年になりますようにと願いを込めて、バルーンを楽しんでみてはいかがでしょうか。

新年をお祝いするバルーンについてもっと見る

お役立ちコラム

よくある質問